読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不思議ブログ

数年前から、不思議な声が聞こえだしたので、不思議だな〜という思いをブログに書いてます😃

お連れ様の浮気😵のみわけかた⚠️

不満のお話から、思い出したように、

お声が笑😝教えてくださいました🌟

 

🌟不満もちは 夜に出たがる

    不満と夜気は 相性がよいのだ

    夜に火遊びが 過ぎたとて   

    目こぼしをやるのも

    度量のうち

    しかし 昼の火遊びは大火事になる

    昼によその者と会っていたと

    知りうるは ようように

    腹積もりが いるということ

 

 

えーー❓😨⚠️えーー❓😨⚠️

 

なーむー💑

 

 

 

    

人も釈迦もおなじ😳❓

お声主のお坊様に以前お名前を聞くと、

涅槃 ねはん   と教えてくれました。なので、ねはんさまがー、とお友達によく話していたのですが、名前の由来までは聞いていなかったので、聞いてみました所、

🌟目の前で

     ぼっしていく者たちを見て
     神も仏もないではないか
     という憤りと皮肉と
      祈りをこめて
       我は涅槃と申す

       と名乗っておった

 

と教えてくれました。

涅槃様が生きてお坊さんをしていた頃は

戦ばっかりで、斬られて追われたり、死にかけた人を匿ったりしていて、

お寺としては機能していなかったらしいです。

スマホで調べてみたら、お釈迦様が亡くなった日を涅槃日っていうらしいです。

無情に殺されたり、嬲られたりした人の

命はお釈迦様の命と同じ位ほんとうは

尊いもの。人の命に差など本当はないのだ。と強く思っていたらしいです。

🌟あの頃と比べたら

     ひとは人間に近づいた

     人の進化には 本当に

      頭がさがるおもいだ

      平和になったものだ

     人は決して 獣に

     なりさがっては いけない

 

としみじみ教えてくれました😳

🙏

 

 

 

 

愛欲の世界🤔❓

愛欲の世界は地獄だそうです。

どんな所ですか❓と聞くと一瞬見せてくれました。

焦げた木が生える赤黒い粘膜のような世界😳

ざんかのように肉の塊となってしまった、男と女が落ちる地獄だそう。

愛欲地獄の入り口はそこらかしこにあるそうで、見つけ方を教えていただきました。

ホントカヨ!?😛

🌟鼻をつんざくような鋭いにおいと

     甘美なかおりが

     同時にする場所 

     それが入り口の目印

    そんな かおりとにおいを

    まとわせてる 男や女

     白粉に赤がはえるように

     黒袴に刀のひかりは引き立つ

    

って仰ってました…😀

意味不明だぜ😆❓

てやんでぃ👊

   

    

    

    

    

 

 

レディースお声主笑😆

実はお声主様は何人かいて、主には

お坊様ですが、足に鈴をつけた花魁さんのような方もいるのですが、

仰ることがいつも気合いはいってます😝

心が痛むニュースをみていたら

🌟閨で泣かぬため

    女のせいを喰らい 肥え太る

    たぬきのような男には

    女狐になってやるのも

    ひとつの技

    清廉潔白 おとといこいっ!

 

と仰ってました😅気合い、はいってます。ちなみに私はこの方に、赤子のようなつまらない女。と呼ばれていますが、

😂がーん。

愛欲の世界に足を踏み入れないように、

教えてくれます。

ついていきやすぜぃ💕

姉様。

てやんでぃ👊

 

 

 

 

人の心を味う

普段、私がよく注意されていたり、

辛そうな方に伝えてあげてと言われる

言葉。

🌟癇癪もちは 咀嚼がわるい

     食を味わえぬとは すなはち

    人の心のあじわいも 知らぬという事

   じっくり 感謝をもって 味わうこと

   人との縁は そうして

    繋いでいくものだ

 

はーい。🙋

なーむー🍓🍰💝

後ろ同士が揉めている💧💧😂

主人とケンカ気味に会話をしていた時のこと。

突然、私の口を使って、うしろ同士がわたし達以上のケンカを始めてしまった😱

🌟確かに女として欠けはあるが

   落ちている石の様に扱うのであれば

   (え??欠け?失礼🤢)

    本来この者が出逢うべき男の元へ

   行かせるまでだ

    そちらの人生に巻かれることが

    この者の学びにもなるとおもうて

    本来の男と出逢うのを止めてやって

    おるのに

   (え💕?本来の男て!?😳)

   💛しかし 妻としての心得も持たず

     夫の無知をこばかにする様な娘など      

      いりません(また言われたがーん)

     もっと教養のある嫁が欲しかった

     (がーん がーん がーん😨😱😨)

    🌟ではまた 欠けのない女を選び

        因縁を繰り返すのだな

        鬼の面を隠し 仏づらをし 

        我知らずとにげおす あの醜態を

      この者に憑いておる 禍々しき者達を

      恐れるからこそ 因縁をおさえて

      おられるというのに

ちーん。

私➡️あのー😅何かの漫画の話かな💧

主人➡️とにかくすいません❗️❗️仲良くします❗️

という主人の言葉を持って、しゅーりょー。となりました💧💧

あの珍事件が夢じゃないなら💧

生きてる本人同士が縁を育み

生きてる親同士、親戚とか?

の了解も得て、なおかつうしろの人達も

納得してもらって、やっと縁結に

なるなんて💧これはほぼミラクル🌈

そりゃ恋愛が思い通りにいかず

難しいはずだ…😵

しょうもないケンカをしてると

引き剥がされてしまうので

怯える夫婦ここにあり。😨

ちーん。

なむさんだー😨

 

 

 

 

        

 

結婚できない男😨

🌟女と縁を結べない男とは

    すなわち 自らの弱さに

    気づかず 

    女を従わす度胸がないと  

    嘆いているもののことだ

 

これは、さすがに言えない😣😖

暴れださはるかもしれない笑

いつか、ミラクルが起きて

 このブログをみてくれる事を祈ろう

今日はとてもお声主さま しゃべらはる。😀

なむさんだー😝